2014年04月30日

渡辺 謙と元嫁、娘の杏との壮絶な過去、南果歩との微妙な関係

渡辺 謙と元嫁、娘の杏との壮絶な過去、南果歩との微妙な関係

渡辺謙さんと言えば、ハリウッドでも成功して絶好調の俳優です。
その娘のさんも朝ドラ「ごちそうさん」で主演にもなり、今や国民的な女優です。

そんな渡辺謙さんは今は南果歩さんと結婚されていますが、
杏さんは渡辺謙さんと前の奥さんの由美子さんとのお子さんなのです。

今や、渡辺謙さん、杏さんともに絶好調ですが、
過去にはドロドロとした確執があったようなのです。


| 渡辺 謙さんのプロフィール

【本名】渡辺 謙
【生年月日】1959年10月21日(54歳)
【出身地】新潟県北魚沼郡広神村
【身長】184cm
【血液型】A型



| 渡辺 謙と元嫁、娘、杏との壮絶な過去

1986年、無名の俳優だった渡辺謙さんと元モデルの妻・由美子さんの間に杏さんは生まれました。
2歳年上の兄は俳優として活躍する渡辺大さんです。

杏さんが生まれた翌年の87年、渡辺謙さんは大河ドラマ「独眼竜政宗」の主演に異例の大抜擢、これを機に一気にスター俳優となりました。


謙さんは'89年に急性骨髄性白血病を発症、
厳しい闘病生活に入り、一度は復帰するも94年に再発します。

これがきっかけで家族は転落の一途をたどる事になります。。。。


「当時、渡辺の仕事は激減し、幼子二人を抱えた一家の生活は困窮しました。
夫の献身的な看病を続ける一方で、藁にもすがる思いの由美子さんは95年ころに、
歌舞伎俳優・坂東三津五郎の紹介で、巨漢の怪僧で『釈尊会』会長の小野兼弘(故人)に出会う。
後に女優の若村麻由美と結婚して世間を驚かせた人物です。
由美子さんは渡辺の療養に関する相談に乗ってもらっていたところ、
病気が完治したため、次第に帰依していった。
夫妻で宗教行事に参加、渡辺は小野からもらった護符を身に付け、法水を飲むなどしていたといいます」(芸能ジャーナリスト)
[週刊文春]



2001年、渡辺家の自宅が税金滞納で差し押さえられたと報じられ、
その原因が由美子さんの巨額の借金だったのです。



「由美子さんは子供たちの学校の保護者にまでカネを無心し、借金を膨らませていったのです。渡辺は借金の理由を問いただし続けたが、由美子さんは一切語ることはなかった」(同前)
渡辺は記者会見を開き、「差し押さえは、闘病費と家のローンのため」と釈明。

ところが翌年3月に夫妻の別居が発覚。そして7月には、渡辺は離婚の成立と子供の親権を求めて由美子さんを東京地裁に提訴した。
由美子さんの借金の経緯について、裁判記録には次のように記されている。
<平成12年ころから13年ころまでの間、原告(渡辺)の親戚、知人等に対し、高配当の投資話があるなど持ちかけ、同人らから、少なくとも総額2億円の借り入れをしていた>

また、公判では由美子さんが借金のほとんどを「釈尊会」と小野に送金していた事実が発覚する。

さらに、由美子さんの代理人弁護士が証言台に立った渡辺に対して放った“際どい質問”も物議を醸した。
「あなたは98年ころ、女優の若村麻由美と付き合っていて、結婚したいと思い、奥さんが邪魔で殴ったことはありませんか?」
「斉藤由貴、池上季実子、荻野目慶子、高島礼子と交際しているとマスコミで報道されていますが、本当のことなんですか?」
[週刊文春]



借金のきっかけは渡辺謙さんの白血病だったのですが、
元奥さんが宗教にハマってしまい、
また良くない事に、杏の母親が借金していたのは杏が通う高校の生徒の父母達50人。
それも渡辺謙さんの名前を使い、借りており、それを宗教にという事なので、、、
渡辺謙さんとしても名誉も借金もやってられないので裁判したのでしょう。。。


杏さんはこの借金のために高校を中退することを余儀なくされます。
しかし、兄には大学へ行って卒業するべきだ、辞めるなと話したようです。

2005年、離婚訴訟は結審、
離婚は認められ財産分与はなし、裁判費用は由美子さんが持ち、由美子さんが得たのは当時18歳の杏さんの親権のみという渡辺さんの勝訴でした。


渡辺 謙と元嫁、娘の杏との壮絶な過去、南果歩との微妙な関係

杏は高校中退後モデルとして働きだしますが、
きっかけはスカウトではなく自分で履歴書を持って応募しており、渡辺謙の娘だという事実も当初は隠していたそうです。

後に事務所にバレても公にすることは拒否し、「渡辺杏」という本名を隠し、芸名を「杏」として活動をしていました。

これは、「本人の意思で“渡辺”という姓を拒否している」と、以前母親の由美子さんが週刊誌にコメントしています。

杏さんは常々「成功してお母さんを助けたい」と話していたようですし、完全にお母さん寄りなんですね。


「離婚訴訟の結審からたった9ヶ月後に入籍が発表されました。杏は事実を聞かされておらず、まさに寝耳に水だった。二人はまだ離婚が成立していない03年にドラマでの共演をきっかけに交際を始めていた。その事実は娘には重く、南に対して無意識のうちに拒否感さえ抱いているといいます」(別の芸能関係者)
[週刊文春]



離婚が成立してたった9ヶ月後、というのは確かにショックですね。

何はともあれ、渡辺謙さんは杏さんにコメントをする事はありますが、
杏さんは父親の渡辺謙さんとは共演NGです。

ただ、杏さんは渡辺謙さんが嫌いというよりも母親に気を使ってるのではないでしょうか。

杏さんは幼稚園から通った青学を辞める決断したのと同じように、
謙さんには新しい家庭があるから大丈夫だけど、母親は自分が守るしかないという優しい性格なのではないでしょうか。




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

スポンサード リンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。