2014年05月06日

紫外線(UV)を防ぐサングラスの選び方とオススメ・人気グッズについて

日差しが強い日には
紫外線(UV)が気になりますよね。


肌への影響ももちろんですが、その目への影響も見逃せません。

今日は、
紫外線から目を守るサングラスの選び方
紫外線から目を守るオススメ・人気グッズ

について調べてみました。


ちなみに紫外線対策するべき季節・時間帯など、そもそも紫外線とはみたいな事はこちらにまとめております。
参考:紫外線(UV)対策はいつからするべきか。

| 紫外線から目を守るサングラスの選び方

まず、サングラスで色がついていれば、
なんでも紫外線が防げる気がするのですが、
グラスの色と紫外線カットの性能は関係がありません。




紫外線透過率で選びましょう。

これはどれだけ紫外線を透過するかを示す数字なので、低いほどレンズの性能が優れています

例えば、「紫外線透過率1.0%以下」という表示のレンズは、
紫外線を99%以上カットすることができると言われます。


「紫外線カット率」という記載の物もありますが、
その場合は数値が高い方が性能の良いレンズということになります。


ちなみに紫外線ガード度はゴーグルの方がやっぱり高いです。
サングラスだと横から入ってくる光に対しては実は無防備だったりします。
湾曲したデザインのスポーツタイプのサングラスならまだいいですけどね。




| 紫外線から目を守るオススメ・人気グッズ


では、次にオススメのサングラスについてです。


サングラスといえば、、、レイバンですが、
こちら紫外線カット率が高くて人気の物です。


■RB2140 901 レイバン
可視光線透過率:15%
紫外線カット率:99%以上




アマゾンで探す→RAYBAN WAYFARER RB2140F 901 54mm レイバンウェイファーラーサングラス【国内正規品・保証書付】





★楽天で探す→レイバンRB2140★





■RB3025 L0205 CLASSIC METAL クラシックメタル レイバン
可視光線透過率:15%
紫外線カット率:99%以上


アマゾンで探す→【国内正規品】Ray-Ban(レイバン RayBan)サングラス RB3025 L0205 CLASSIC METAL クラシックメタル


B009ZS9OPK



★楽天で探す→レイバンRB3025 L0205★




■VAXPOT(バックスポット)
こちら日常からジョギング、ゴルフ、テニスなど様々なスポーツにも向いており、
とても軽いと評判です。

また、2000円くらいとやすいのもいいですね。
偏光シルバーミラー(紫外線カット率:99%以上、可視光線透過率:20.5%)
偏光イエローミラー(紫外線カット率:99%以上、可視光線透過率:14.4%)

アマゾンで探す→VAXPOT(バックスポット) サングラス 偏光レンズ


B0090USUX0



★楽天で探す→送料無料/VAXPOT(バックスポット)■サングラス■偏光レンズ■ゴーグルの変わりにも■ゴルフ■フィッシング釣り■ゴーグル■バイク■ウォーキング■自転車■ランニング■テニス■マリンスポーツ等の使用に最適★






この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

スポンサード リンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。